〒811-0213 福岡市東区和白丘 4-20-26
092-606-6761
MENU

院内感染対策

INFECTION

院内感染対策INFECTION

当院では患者様が安心して治療を受けていただけますように、様々な安全対策を実施しております。どうぞ安心して通院ください。

治療器具の滅菌
治療器具の滅菌

使用した診療器具は、患者様ごとに毎回すべて洗浄・消毒し、付着した血液や細菌、微生物を高圧蒸気で減菌し、個別にパッキングして治療直前に開封してます。

ディスポ用品
ディスポ用品

エプロン、紙コップ、グローブは患者様ごとに新しいものに取り換えます。

歯周病の治療
口腔外バキューム

口腔外バキュームは治療中に飛沫する粉じんを90%以上カットします。

はらだ歯科医院における新型コロナウィルスによる感染拡大防止の取り組み

問診

院内に入る前にアルコールによる手指の消毒にご協力いただいております。患者様には来院時に感染者スクリーニングのための問診と非接触型体温計による検温を行い、少しでも体調に不安のある方は治療を延期してもらっております。

受付

待合室では患者様同士の距離が取れるよう、椅子と椅子の間隔を開けております。
待合室に患者様が複数滞在する時間が長くなるような場合は、お車でお待ちいただくことも可能ですので、ご相談ください。
受付にはアクリルボードを設置して、受付スタッフと患者様との感染を予防しております。

診療

ゴーグルとフェイスガードを装着の上、診療に当たります。
患者様毎に治療後はチェアのアルコール消毒を行っております。

うがい

待治療前には患者様にポピドンヨード含嗽液でうがいをしていただきます。

スタッフは全員、毎朝・夕2回の計温を実施しております。
歯科医師・衛生士は常々歯科治療の現場で、唾液や血液の飛沫から起こりうる肝炎やエイズなどの感染リスクにさらされております。そのような感染症から身を防ぐため、マスク、グローブ、ゴーグルの着用といった徹底した対策を行っています。

pagetop